一般歯科情報館 >> 一般歯科情報 >> 歯磨きの基本

歯磨きの基本

歯磨きの基本

歯磨きの基本は、歯の周囲に付いた汚れを一本ずつ清掃することなので、歯の本数、歯並び、歯肉の状態などのより、必要な時間は変わってくるのです。

まず、かかりつけの歯科医師・歯科衛生士の指導を受けるようにしましょう。ご自分に必要な用具や方法がわかるはずなのです。

虫歯を削って詰める、歯石やプラークを除去する、歯がないところにブリッジや入れ歯を作るといった治療で、健康保険の適用されるものから、高度な技術と知識が要求される健康保険適用外の治療まで多岐にわたるのです。

歯周病とは、プラークや歯石などの汚れが原因で起こる歯茎やその中の骨の病気なのです。

完璧にしようとするとどうしても時間がかかってしまうのですが、時間のない方は、夜寝る前の歯磨に重点を置くようにしましょう。寝ている間は唾液の分泌が少なく、細菌が繁殖しやすいためなのです。

歯周病の治療は専門的な機械などを使用してプラークや歯石を除去するのです。歯周病の治療で大切なのは、ご自身による家庭でのセルフケアとなっているのです。

正しく歯磨きを行わないと、汚れを取ったところがまたすぐに汚れてしまうのです。

他の病気と同じように、虫歯や歯周病も、ストレスや生活習慣の乱れに影響を受けるのです。

規則正しい歯磨きの習慣を作り、生活リズムを整えることは、お口の中のみならず、身体全体の健康にとっても良いことなのです。歯科医院任せでは歯周病は治らないといっても言い過ぎではないのです。

ダイアグノデントとは、むし歯測定器のようなものなのです。

従来より、むし歯は目で見て、レントゲンを撮って、確認してきているのです。

ローリング法をはじめ、バス法などいくつかの方法があるのです。

しかし、基本は歯についた汚れを取ることとなっているのです。

ただゴシゴシこすって磨いたというのは間違いなのです。

歯や歯肉にキズをつけずに汚れを取る方法は、一本一本丁寧に時間をかけることなのです。

現在もその基本は変わらないようですが、ダイアグノデントを使う事により、より客観的かつ正確にむし歯を診断し早期治療に役立てているのです。アゴの大きさ、歯の形、歯並びなど一人一人違うのです。

自分にあった歯ブラシの使い方を工夫し、それでどれ位汚れが取れているかをチェックするようにしましょう。

一般歯科情報館へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。

|歯科 岡山 |愛媛県 伊予市 矯正歯科 優歯科オフィス |岡山 インプラント |愛知県 春日井市 歯科 森川歯科クリニック|神奈川県 横浜市 インプラント 矯正 柿山矯正歯科 |歯槽膿漏 歯周病 |神奈川県 川崎市川崎区 歯科 高柴歯科 |千葉県 千葉市 歯科 矯正 幕張ドルフィン歯科 |入れ歯 |福岡県 福岡市 歯科 歯周病 竹田歯科医院 |審美歯科 ホワイトニング 岡山 |愛知県 名古屋市 歯科 ファミリーデンタルイシダ |歯槽膿漏・歯周病 治療 |高知県 高知市 インプラント ホワイトニング 嶋本歯科医院 |矯正 岡山 |予防歯科 |愛知県 名古屋市中区 歯科 久屋歯科室 |インプラント 岡山 |栃木県 宇都宮市 歯科 ココ歯科クリニック |栃木県 栃木市 歯科 鎌田歯科医院 ホワイトニングサロン